芽室町・帯広市・十勝地区の福祉用品レンタル、住宅リフォーム、福祉用具販売の介護ショップです。

住宅リフォーム


住宅新築・増改築・改修・介護リフォーム

普段の生活の中で危険を感じたことはありませんか?
家庭の中には大きな事故につながりかねない要因がたくさんあります。

例えば

  • 段差をなくす。(バリアフリー)
  • 温度差をなくす。
  • 手摺をつける
  • 車椅子が通れる、使いやすいドア&取っ手の取替え。
  • エレベータの取付け。など・・・

介護保険での対象となる改修

介護保険での住宅改修では下表の6つの改修が対象になります。

種類
機能・構造
手すりの取りつけ
廊下、便所、浴室、玄関、玄関から道路までの通路などに、移動動作や移乗動作、転倒防止に資することを目的として設置するもの。
段差の解消
居室、廊下、便所、浴室、玄関などの各屋間の床の段差、及び玄関から道路まで通路などの段差の解消。敷居を低くする工事、スロープを設置する工事、浴室床などのかさ上げなど。
すべり防止及び移動の円滑化などのための床または通路面の材料の変更
居室(畳敷きから板製床材、ビニール系床材への変更)、浴室(滑りにくい床材への変更)、通路面(滑りにくい舗装材へのま変更)。
引き戸などへの扉の取替え
扉全体の取替え(開き戸を引き戸やアコーディオンカーテンへ取り替える)、ドアノブの変更、戸車の設置など。
洋式便器などへの便器の取替え
和式便器から洋式便器(暖房、洗浄機能付きを含む)への取替え。
暖房・洗浄機能のみ付加、水洗化、簡易水洗化は対象外。
その他上記の改修に付帯して必要な住宅改修
壁の下地補強、給排水設備工事、下地補修や根太の補強・路盤の整備、壁または柱の改修工事、給排水設備工事(水洗化、簡易水洗化は対象外)、床材の変更。

リフォームに関するご相談

介護リフォームに関するご相談は規模の大小に関わらず当ショップを運営する小林建設株式会社でも承っておりますのでお気軽にご相談ください。

 

介護リフォームの実例は是非ショールームで。